Top >  会長ブログ >  アルツハイマー病について、、4

アルツハイマー病について、、4

CIMG9131-1.JPG25日、午後6時より、やまなし女性異業種の会では、一宮温泉病院を訪ねて、斎藤院長先生に、アルツハイマーによる認知症についてお話をお聞きしました。写真でおわかりの様に、「中核症状は」、物忘れや、道に迷う事などあるが症状の進行を抑制する御薬があるそうです。「随伴症状」は、財布が盗まれてとか、怒る、不眠が症状です。治療は不能で軽快することはできる。睡眠導入剤とか、御薬を使って軽減していくのだそうです。良い話をお聞きする事が出来てみんな喜んでいました。
6月25日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 斎藤院長先生を囲んで、、2 「意見交換会」  |  トップページ  |  次の記事 アルツハイマー病について、、5  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2083

コメント (4)

Anonymous:

yoko
高齢者にとってこの病気の説明は身に迫るものがあり、とても参考になるものと思います。

Anonymous:

yokoさま
これから、一つひとつ、歳を取るごとに、忘れ物が多くなりますので、とっても、参考になりました。26日 東條初恵

TF:

怖いですね。

Anonymous:

TF:さま
歳をとると、食べ物は注意したいですね。29日 東條初恵

コメントを投稿