Top >  会長ブログ >  群馬県産、「ニンニクと、子供ピーマン」、です

群馬県産、「ニンニクと、子供ピーマン」、です

IMG_4609.JPG21日、大きな「、ニンニク」と、「子供ピーマン」が、東京から送られて来ました。こんなに「大きなニンニク」を、初めて見ました。定価をみて、またビックリしました。たったのこれだけで、1000円と記されていました。特殊のニンニクだから高いのでしょうか。大きいニンニクが、一つの「カタマリ」に、なっています。きっと、私が、ギョーザをいっぱい作るから、東京に住む次女、東條亜紀子さんが、群馬県に出張した帰りに、気を利かせて買って来てくれたのかと思い、感謝しています。台風15号が間もなく、山梨県内を通過です、スゴイ雨で買い物にも行けません。、今夜はこのニンニクを使って、ギョーザを作ろうかナ。と思っています。
9月21日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 萌木の村社長、船木上次さん、~今朝の山日新聞です。  |  トップページ  |  次の記事 「台風15号」が、通過した後、、、1  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4193

コメント (4)

seiko:

これはいいニンニクですね。また、細長いピーマンととてもきれいな盛りですね。野菜もこうしてみると美味しそうに見えますね。9月21日seiko

内藤初三:

このピ-マンとニンニク新鮮で美味しそうですね。ニンニクは形が少し違うようですが?「2~3倍」体に効く効果があるかも、足の痛みも飛んでしまうといいですね。21日初三

Anonymous:

seikoさま
細長いピーマンの、名前は、「子供ピーマン」と言うんだそうですよ、21日 東條初恵

Anonymous:

内籐初三さま
ニンニクは、大きくて新鮮で、実がしっかりしています。ギョーザに入れようと思っています。21日 東條初恵

コメントを投稿