Top >  会長ブログ >  この枠は、何のためでしょうか,、~花の手前の網です~

この枠は、何のためでしょうか,、~花の手前の網です~

IMG_3863.JPG22日、写真は、南アルプス市塩の前地域です。夏の花、「百日草」が奇麗に咲いています。いったい手前の大きな網は、何のために張られているのでしょうか?。先日、数ヶ月前ですが、甲府税務署に、勤務していた、塩谷さんが、見回り当番で廻っていました。コメントで、お答えを教えますので。解る人は、コメントに答えを入れてください。
8月22日 撮影 東條初恵

 <  前の記事  「抱擁です」、、14 ~元看護協会の里吉会長さん~  |  トップページ  |  次の記事 大きな 「イチヂク」が、実りました。  ~家庭菜園~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4046

コメント (8)

雨宮知帆子:

東條様、旧白根町では塩前から芦安方面にかけ特に鳥獣被害に悩まされている地域と聞きますが…鳥獣害対策網でしょうか。22日雨宮

よっしー:

雨宮様の鳥かもしれないですね。他はいのししでしょうか。
しかし百日草が本当にすてきです。

seiko:

きれいな百日草ですね。可愛い花ですね。この網は、私の地区を参考にしますと、鹿かサルかいのししでは無いでしょうか。8月22日seiko

giken:

多分猿の悪戯を防ぐ防猿網ではないかと思います、

内藤初三:

東條さま、動物であれば優しい網ですと侵入します、しかも花の前側にあり後方には網はありませんよね。見回りしている?この中に人が進入しないようにですかね?百日草は本当に百日咲いています、そうするには、その花の根本を切ってあげることが大切です。美しい花の投稿ありがとうございました。そろそろ正解をお願いいたします。なっちゃんの楽園 内藤初三。

内藤初三:

東條さま、主人はイノシシ、サル、または鹿でわないかと申しています。  初三。

Anonymous:

雨宮さま、よっしーさま、seiko様 giken様 内藤初三様
コメントありがとうございました。正解は、サルと、イノシシですが、猿がほとんどです。小高い山の上からジャンプして果物の木に降りて、来ますので、木を折ってしまいます、畑に入って来てからも、木をゆすって、果物を落とします。高い網を張って、網の上に、電流を流したり、音楽を流したりしていますが、効果なし、そこで地域の人が当番で回って歩いています。、完熟のくだものを猿が、お腹いっぱい食べて畑から山に戻るときは、果物の木のテッペンにのぼり、ジャンプして山の中に帰っていきます。正解は、猿よけと、イノシシが畑に入らないためです。ご協力ありがとうございました。23日 東條初恵

雨宮知帆子:

東條様、この鳥獣害対策のエキスパートは小野先生です衆議院議員の頃から尽力されていらっしゃいました。もちろん地元の皆様もご苦労されているようでした。23日雨宮

コメントを投稿