Top >  会長ブログ >  「雇用均等行政推進会議」、、2、  ~山梨労働局~

「雇用均等行政推進会議」、、2、  ~山梨労働局~

IMG_3288-1.JPG28日、午後1時30分より、ニュー芙蓉によって、山梨労働局主催の、雇用均等行政推進会議が開催されました。平成22年度、雇用均等行政の施策状況および、23年度雇用均等行政の推進と、職場に於いて、精神障害の発病要因等についても、図を見て、山梨雇用均等室長が、細かく説明をしながら。お話をしました。
7月28日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 「雇用均等行政推進会議」、、、1  ~山梨労働局~  |  トップページ  |  次の記事 大船渡より、大きな生鮭が届きました、、、~岩手県~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/3938

コメント (5)

よっしー:

本当に精神障害については、頭を悩ませている会社は多いと存じます。特に特定の人と密接に接する時間の長い福祉の現場は、直にご利用者の方に影響があるので深刻です。うつは「心のかぜ」とも。誰でもなる確率の高いものですしね。
情報ありがとうございました。

Anonymous:

よっしーさま
毎日、、いろんな事が、めまぐるしく目の前に現れ、健康な人でも、精神障害と向き合ってしまいます。業務上の出来事で発病し、不調な気持ちになると、決断力が無くなってしまいます。「こころの風邪」に、気づいた時点で、早く治療すると、必ず治ると、一宮温泉病院の院長、斉藤義昭先生がおっしゃっていました。29日 東條初恵

seiko:

私も友人が何人かうつになりました。なり始めは、掃除が(片付け)下手になります。5s、では無いですが、人は、朝日を浴びて、朝の掃除をして、朝食を家族で食べ、しごとをして、夜は、午前様にならないうちに寝る。こんな昔の生活が、人格形成の基本のような気がします。汚れたら何も考えずに、ひたすら掃除をするかたづける。きっと、くよくよしていられなくなると思います。7月29日(金)seiko

Anonymous:

seikoさま
日常生活の習慣と、家庭の環境も、かなり違うんでしょうね。29日 東條初恵

seiko:

東條様 ありがとうございます。それだけでなく、もっともっとたくさんの事が重なり、病気が起こるのでしょうね。7月30日(土)seiko

コメントを投稿