株式会社 シラネパック
〒400-0222
山梨県南アルプス市飯野3686
TEL.055-282-6882
FAX.055-282-6577
----------------------------------------
商品に関するお問い合わせ・お見積りはお気軽に。
 
リンク
ダイヤモンドを中心とした、ハイセンスなプライベートジュエリーブランド 【AT Jewelry】
山梨県南アルプス市の美容店・エステティックサロン・haru

Top >  会長ブログ >  デブ女の、ウォーキング、、日誌  112日目

デブ女の、ウォーキング、、日誌  112日目

IMG_0688-1.JPG14日、早朝ウォーキングです。今朝から15分ほど早く歩きだしました、天気は、ドンヨリ曇っていました。この場所は、こま共立病院の西側の畑の中です。最近は、農作業をする人が、歳を取って来た事と、老木の果物の樹が多いせいか、畑の中で根こそぎ、こいである木が目立ちます。遠くに見えている建物は、こま共立病院です。
2月14日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 八王子からの、高尾街道です。  |  トップページ  |  次の記事 女の階段のメンバー、 ~会議の様子です~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4942

コメント (6)

seiko:

無残な姿ですが、これが自然なのでしょうか2月15日seiko

Anonymous:

yoko
成長して大木になり、実をつけ最盛期となり、やがて年をとり朽ち果てて逝く、そして新しい若木に世帯交代してゆく。
まさに人間と同じですね、生きるものの宿命でしょか。

よっしー:

「こぐ」という言葉はこちらにきて、はじめて知りました。その言葉の響きがぴったりです。

Anonymous:

YOKo様
年をとってしまうから、農業も出来なくなってしまうんでしょうね。25日 東條初恵

Anonymous:

seiko様
自然も、人間も、年とともに変わっていくんでしょうか。25日 東條初恵

Anonymous:

ヨッシー様
「こぐ」と言う言葉は、根っこから根絶してしまうことですよ。25日 東條初恵

コメントを投稿