Top >  会長ブログ >  柿の実が、ついたままで、切り倒されています、、

柿の実が、ついたままで、切り倒されています、、

IMG_8980-1.JPG30日、早朝ウォーキングで、柿の木の剪定の枝を、見つけました。柿の木が、「柿の実」を、付けたまま、切り倒されていました。あまりにも、無残な気がしました。木に口がきけないだけに、可哀そうです。
12月31日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 デブ女の、ウォーキング、、日誌  67日目  |  トップページ  |  次の記事 正月のビールをいただきました、、。~舩木上次社長から  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4710

コメント (8)

Anonymous:

yoko
いいかげんな仕事ぶりです、もうちょっと丁寧に仕事をしなければと思います。
”他山の石”です。

giken:

多事多難の1年でした、兎は私の干支ですが今年はいい年ではなかったですね、来年はどんな年になるのか、自然災害はやむをえないとしても、人知を尽くして平和で豊かな暮らしができるように皆で努力すべきだと思います、

Anonymous:

yoko様
実を取ってから、木を切れば良かったのにね。31日 東條初恵

Anonymous:

Gikenさま
まったく、ウサギ年に大変なことが起こりましたね。31日 東條初恵

よっしー:

剪定にもやり方があるようですね、YOKO様勉強になります。

seiko:

私の住む清哲(せいてつ)地区は、このように木にか木の実が残っていますと、猿が来て根こそぎ食べていきます。屋根を飛び歩くのでみんな恐ろしがっています。1月1日seiko

Anonymous:

よっしー様
細かく教えてくれる人がいて、良かったですね。

Anonymous:

seiko様
サルが、家の屋根を歩いているなんて、不思議な情景です。3日 東條初恵

コメントを投稿