Top >  会長ブログ >  「赤トンボ」、老人ホームを訪ねて、、、2 ~柿むきです~

「赤トンボ」、老人ホームを訪ねて、、、2 ~柿むきです~

IMG_6991-1.JPG16日、午前10時、南アルプス市宮地にある、老人ホーム「赤トンボ」の、柿むきです。お年寄りが、みんなギコチ無い手つきで、1つの柿の皮をむくのに、かなり長い時間がかかります。写真は、指導者の瀧澤さんです。お年寄りがむいた柿を縄に、吊るしています。この縄は、瀧澤さんの御主人のお父さんが、昔、手で縄をなったものを、今まで、しまって置いたそうです。貴重な縄が役に立ちますよね。
11月16日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 人間ドック、、健康診断のお奨め、、~山梨県厚生連~  |  トップページ  |  次の記事 「赤トンボ」、老人ホームを訪ねて、、、3 眠い、眠い  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4479

コメント (3)

Anonymous:

yoko
柿の皮むきはぎこちないかも知れませんが、お年寄りには過去にやった仕事を思い出し、自信と大きな充足感があったことと思います。

seiko:

いろいろな方の支えがあって「赤とんぼ」様も活気付くのですね。みなさんすごいなあ。11月17日seiko

よっしー:

へたの部分に枝があるとつるしやすいですが、このように縄という発想があったのですか?たくさんの知恵が人の作業を助けてくださいますね、すばらしいです。

コメントを投稿