Top >  会長ブログ >  白根桃源美術館の、 3、~浄水観音像~

白根桃源美術館の、 3、~浄水観音像~

IMG_4776.JPG22日、午後、白根桃源美術館の中庭にある、「浄水観音像」です。この像は昭和56年に建てられました。この地域の「水源安定郷土繁栄」を、祈願して、建てられたものです。この地域は、月夜でも焼けるという、原七郷地域でありました。畑の中は、今でも「石ころがゴロゴロ」しています、現在では、スプリングクラーで、水不足は解消して、美味しい果物が取れる様になりました。
9月22日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 白根桃源美術館、、、2   ~庭の白鳥と錦鯉~  |  トップページ  |  次の記事 白根桃源美術館の、 4、~ホトトギスの花です~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4200

コメント (6)

giken:

桃源美術館に浄水観音があるのは知りませんでした、然も原七郷の干ばつ祈願の像とは苦難の歴史を秘めていますね、

seiko:

白根には「浄水観音様」がいらしたのですね。干ばつ祈願とは、韮崎には「穴観音様」いらっしゃいます。昭和34年の伊勢湾台風による大勢の被害者の霊を成仏するよう祈り、見守っていてくださるとのことです。干ばつと大水不思議な組み合わせですね。9月23日seiko

内藤初三:

干ばと石がゴロゴロしているので「さくらんぼ」が適しているんですね。道を歩いていて噴霧されたことがありますよ、干ばつ祈願の像に見守ってもらいましょう。23日 初三。

Anonymous:

giken様
昔の人は、干ばつに悩んだんでしょうね26日 東條初恵

Anonymous:

seikoさま
畑は、石がごろごろで、野菜は良い物が採れません。韮崎の清哲の土地とは、違いすきます。26日 東條初恵

Anonymous:

内藤初三さま
果物は、良い物が採れますが、野菜は、ダメです。26日 東條初恵

コメントを投稿