Top >  会長ブログ >  赤とんぼ、、、小規模ディサービス 、、

赤とんぼ、、、小規模ディサービス 、、

IMG_3304-1.JPG30日、午後5時、南アルプス市上宮地にある、小規模ディサービス「赤とんぼ」を訪ねてみました。入所者は、ほとんどの人が知っている人ばかりでした。認知匠の人もいて、すぐ忘れてしまいますが、何度も何度も、同じ事を繰り返して、お話してあげると、とっても嬉しそうに、「はつえさん」と、読んでくれる様に成りました。アイスクリームや、お菓子を沢山、持って行ってあげたら、最後に、バイバイと、手を振ってくれました。
7月30日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 エドカワラ、なでしこ、、、3 ~八島湿原に咲く~  |  トップページ  |  次の記事 清里、萌木の村、1 ~ロックでの食事の様子~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/3945

コメント (10)

よっしー:

東條様の行動力にまた、刺激を受けました。アットホームな雰囲気のデイサービスのように見受けられます。たくさんのおみやげはとても喜ばれたことでしょう。認知症の方も、「気持ちいい」「この人嫌だな」ということは感覚記憶に残るので、きっと東條様は「なんかいい感じ」という好印象だったのではないでしょうか。「はつえさん」というのもほほえましいですね。

内藤初三:

東條様、今日はご馳走さまでした。いつも素晴らしい活動報告ありがとうございます。いずれはこのようになるのでしょうね? ならないために今からブログで頭脳を鍛え幾つになっても心身ともに健康でいたいものですね。30日内藤初三

Anonymous:

yoko
明日、老健の夏祭りに行きます。叔父と叔母が入所しているので老健の広場で車いすを押してお祭り参加です。
二人共認知が相当進んでいますが、訪問すると喜んでくれます。
相手は半分位しか分からないがこちらは普通の人に話すと同じようにゆっくりと話してあげます。
長岡さんの言われる通り「いい感じ」又は「嫌な感じ」ですべてを見てしまいます。
老後、認知にはなりたくないですね。

seiko:

おはようございます。気持ちの良い朝に、気持ちの良くなるお話で胸がいっぱいです。この朝の元気を何に使うのか、私の心掛け次第です。東條様のように、人が笑顔をうかべるような、声をかけてくれるような行動は社長の心が愛でいっぱいにあふれているかできるのでしょうか。せめて、言葉とこころは、優しくいられるようになりたいです。7月31日(日)内藤誠子
追伸
今日は清里のフィールドバレエ「コッペリア」の観賞に社長とご一緒させていただきます。白根コナカ前駐車場に5時集合遅れないように参ります。よろしくお願い致します。

giken:

認知症は老人だけのものではありませんが、老人が圧倒的に多く80歳過ぎになると、その多くの人が多少に関わらず症状がでてきます、私も時にはオヤと自分で感じることもありますが医者に言わせると感じるあいだは大丈夫だと慰めてくれます、パソコンでブログに投稿できれば大丈夫かな?

Anonymous:

よっしーさま
みんな、お土産は、食べるものが、一番よさそうですよ、特にソフトクリームは、嬉しそうでした。1日 東條初恵

Anonymous:

内藤初三さま
内藤さまは、利口な人だから、パソコンの上達が早いですね。すごいね。1日 東條初恵

Anonymous:

yokoさま
老人ホームの、夏祭りはいかがでしたか。一緒になって踊って来ましたか。2日 東條初恵

Anonymous:

seikoさま
今度、行くときに一緒に行きましょうか。こんどは、「せいこさん、」「せいこさん」と呼ばれますよ。2日 東條初恵

Anonymous:

gikenさま
gikenさまは、詩を作ッたり、絵を描いたり、パソコンをしたり、絶対に、大丈夫ですよ。私は、オヤ、オヤ、オヤ、ですよ。どうしましょうか、まだ60代の前半なのに、、、困ってしまいますよ。2日 東條初恵

コメントを投稿