Top >  会長ブログ >  ごきげん温度計が、ついてる、、、~シュクラメンの花~

ごきげん温度計が、ついてる、、、~シュクラメンの花~

IMG_0173-1.JPG新品種のシュクラメンをいただきました。よく見ると、花の部分が白く縁取りしてある、シュクラメンの花を初めてました。お花の中には、花温度計と書かれ、「ごきげん温度調節表」が、花の下に吊るしてありました。お花が一人で温度調節をして、人間に、「寒すぎ」、「ふつう」、「暖かすぎ」、と、三段階に分かれ教えてくれています。誰が発明したか知りませんが、スゴイです、グットデザイン賞でしょうね。お花を贈ってくれた人は、テラワンの内藤誠子さんです。有難うございました。感謝しています。
12月10日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 清里「オルゴール館」、、、  ~手まわしオルゴール~  |  トップページ  |  次の記事 高齢者に係る居住の安定について、、、勉強会  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2889

コメント (2)

Anonymous:

yoko
ごきげん温度計を発明した人はどんな人でしょう!
花もここまでくるかという感じですね。立派です。

Anonymous:

YOKOさま                         素晴らしい感性をもった、心豊かな人が、発明したんでしょうね。13日 東條初恵

コメントを投稿