Top >  会長ブログ >  四川省、人民政府国際友好交流推進大使、、1 「祝賀会」

四川省、人民政府国際友好交流推進大使、、1 「祝賀会」

IMG_0366-1.JPG13日、午後2時から、甲府駅前のギャラリーで、木村秀文氏が、このほど、中国四川省、人民政府国際友好交流推進大使となり、就任を祝う会が、開催されました。ここまで来るのに、長い道中、御苦労なされたお話を、木村さん、ご本人が経過を報告しながら、ご挨拶をしている所です。右側に座っている人は、山梨県副知事の小沼省二様と、甲府市副市長の林 正孝様です。
11月13日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 朝顔のツルの先に、「花」が咲きました、、、。  |  トップページ  |  次の記事 四川省、人民政府国際友好交流推進大使、2 「大使の証」  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2756

コメント (3)

Anonymous:

yoko
四川省はこの度の大地震の被災地で、世界各国からの支援をうけながら復興に頑張っております。
日本政府と中国が冷戦状態の今、木村友好交流推進大使に対する期待は大きなものがあります。

Anonymous:

YOKOさま
まったくそのとおりです。木村大使に期待したいですね。14日 東條初恵

木村 秀文:

東條社長 様:
過日の”四川省人民政府外事弁公室:国際友好交流推進大使”の祝賀会にご出席いただき、ありがとうございました。
その後、えびす講の時にお会いしたと思いましたが、会議所
女性会の方々が出展された”おほうとう”のお店の前で、お会いした際には、ご挨拶も出来ず大変失礼致しました。
今後は、この大使の称号を十二分に活用し、山梨県と中国四川省との民間地域間交流事業として、各種中国ビジネスのマッチングを行ってまいります。
東條社長の知り合いの企業の方々で、中国進出に関して関心・ご興味のある方々がいらっしゃいましたら、何なりとご連絡下さい。

コメントを投稿