Top >  会長ブログ >  おいしい学校を見学、、、1 ~ 今を語る会8月定例会~

おいしい学校を見学、、、1 ~ 今を語る会8月定例会~

IMG_0178-1.JPG29日、午前11時から、午後3時迄、今を語る会は、8月の定例会を、北杜市須玉町にある、おいしい学校を見学しました。明治、大正、昭和を通して、この校舎で学び、この土地から、三分の一の人は、教師として巣立っていった事を聞き、教育に熱心な、地区だったんだなあーと、感じました。机には落書きがいっぱいしてあり、当時のままだそうです。学んでいる生徒は、医師、元校長先生、元町長、画家、県内の会社社長、元県職員、市会議員、神奈川から来ている会社社長夫妻です。
8月29日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 富士総合火力演習の、、、2   ~パンの缶詰。~  |  トップページ  |  次の記事 明治の学び舎、、2 ~校舎の 2階から~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2342

コメント (4)

Anonymous:

yoko
明治の殖産興業の時代にこの村の生き方は子供の教育しかないと考えた立派な村長さんがいたからこそと思われます。

TF:

北巨摩郡は、先生が多いと聴いています。貧乏な地域で、でも頭の良い子供たちが多く、東大にも沢山進学したようです。

Anonymous:

YOKOさま
やっぱり、村のトップに立つ人の考え方でしょうね。30日 東條初恵

Anonymous:

TFさま
雪深い、長野県の教育と同じでしょうね。30日 東條初恵

コメントを投稿