Top >  ノースゲイトから、2人が、見えました、

ノースゲイトから、2人が、見えました、

12日.午前10時に、静岡県御殿場市にある(株)ノースゲイトの、副社長の岡田美幸様と顧問の→小林文雄さんが、我が家に来て、1時間ほど情報交換をしました。ノースゲイトた、ラオスの女性(タイルー族)の藍染とダイヤ柄→大連の伝統的なシンボルの織物を得意としています、ラオスと御殿場の障害作業所が一緒に作る→「富士桜柄」の、てまりアクセサリー作り、互いに支え合いながら製品作りを通して、自立を目指すプロジェクトです、10月16日から25日まで御殿場市にある「時之栖」に於いて→「青のラオス展」を開催します、
私も青い宝石のチョコレートや、富士山の形をしたブルーの紅茶や手毬他をいただきました、小林さんからは、アロエの→鉢植えをいただきましたので.また後ほど投稿させていただきます、ご覧になってください、

2020年10月12日撮影東條初恵



 <  前の記事 能面の補修が終了しました、  |  トップページ  |  次の記事 北海道の根室から→サンマが届きました。  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/8831

コメント (1)

Anonymous:

y.
ラオスと御殿場の作業所が一緒の方向で障碍者の育英を図っているのですね。
(株)ノースゲイトは立派な会社ですね。

コメントを投稿