Top >  「庭先の松」を、庭師が剪定に来てくれました

「庭先の松」を、庭師が剪定に来てくれました




4日.朝早くから庭師が松の木の、剪定にきました。昨年の暮れに剪定をしようと思っていたのですが、松が少し弱っていたので、新芽が出てから剪定をお願いしました、10時のお茶に、大根の煮物や、パンや、お菓子を、お出ししたら、気持ちが良い位、全部食べてくれました、お茶を出した私が嬉しくなってしまいました。ご覧になってください。


平成30年4月4日、撮影 東條初恵

 <  前の記事 「わに塚」の桜を、見に行ってきました。  |  トップページ  |  次の記事 能面→「獅子口」 てす  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/7948

コメント (2)

Anonymous:

y.
松の木の剪定は手間のかかるもので、何本もあるから人工代も
相当になることでしょう。
小生の庭松は1本ですから、自分でやりますが1日かかります。

Anonymous:

yさま、昨年の年末に、松が少し弱っていましたので、春になり、芽が出てくる時に、剪定をしていただきました。Yさんは、1人で松の手入れをするなんてすばらしいですね、平成30年3月6日東條

コメントを投稿