Top >  「手編みマフラー」と、携帯用「ペットボトル入れ」(手作り製品)

「手編みマフラー」と、携帯用「ペットボトル入れ」(手作り製品)

21日.夜、先日、東京六本木の「国立新美術館」に、異業種の会
の会員、大木敦子さんが、今までに、日展を見た事がないと言うことで、私の車で一緒に、お連れしました。
お礼にと言って、昨夜、手作りのマフラーを2枚と、ペットボトルやお茶、コーヒーを、入れて持ち歩くカバーを、いただきました。
カバーには、細かい刺繍がしてあり、取っ手が付いていますが、反対側ですので、写真には見えませんが、深い愛情が製品にいっぱい、詰まっている様な、気がしました。写真をご覧になってください


11月23日.撮影 東條初恵

 <  前の記事 「スーパーやまと」小林社長の講演、〜やまなし女性異業種の会、  |  トップページ  |  次の記事 能面に通って 〜17作品目〜 「十六中将」です。  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/5289

コメントを投稿