Top >  会長ブログ >  「短日 」 〜第28回、国民文化祭、やまなし2013 富士山絵画展

「短日 」 〜第28回、国民文化祭、やまなし2013 富士山絵画展

第28回.国民文化祭 やまなし2013. 〜富士山絵画展〜「日本画の部門」作品の名前は「短日」木下俊子さんの作品です。
この作品は、家の二階の、軒下に吊してあった干し柿の、向こうに穏やかな富士山が、一日の、終わりの光を宿し、師走のある一日と、記されていました。
一緒に見に行った、社労士の大木淳子さんが、ベランダの左側にある、布団を干す時に使う、支える挟みが、印象的だと言っておられました。
ご覧になってください、。
10月29日.撮影 東條初恵

 <  前の記事 京都からの、お土産です、、  |  トップページ  |  次の記事 グループホーム「アルプスの なかまたち」の、土台です。  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/5166

コメント (2)

Anonymous:

y.
師走の富士、雰囲気がよく出ています。

Anonymous:

yさま、
ほのぼのと、心ひかれはすよね、10月3日.東條初惠、

コメントを投稿