株式会社 シラネパック
〒400-0222
山梨県南アルプス市飯野3686
TEL.055-282-6882
FAX.055-282-6577
----------------------------------------
商品に関するお問い合わせ・お見積りはお気軽に。
 
リンク
ダイヤモンドを中心とした、ハイセンスなプライベートジュエリーブランド 【AT Jewelry】
山梨県南アルプス市の美容店・エステティックサロン・haru

Top >  会長ブログ >  伝説の残る「巴が渕」です。 〜木曽川の上流です〜

伝説の残る「巴が渕」です。 〜木曽川の上流です〜

長野県、木曾川の上流にある「巴が渕」です。
歴史が、漂うこの淵は、巴状にうずまき、「巴が渕」と、名づけられました。伝説によると、この渕に龍神が住み、その名は巴御前と言ったそうです。巴は義仲と戦場に馳せた痛ましくも、切々と燃えた愛の証でもありました。巴御前は、絶世の美女で、この場所で水浴びをしたり、泳いだりして、艶やかな黒髪のしたたりと、白い肌元には、義仲への恋慕情が、燃えていました。岩と、緑と、蒼く、渦巻く巴が渕です。
木曽川の流れとともに、この巴が渕の、余情はみつみつと、今も世の人の、胸に響き伝わっています。
釣り人の、隣りの人は、一年中、いつもこの場所で(巴が渕)で、精神統一を、長い時間(ほぼ一日中)しています。
私と同じ、巴の大ファンでしょうか。ご覧になって下さい。

7月23日.撮影 東條初恵

 <  前の記事 東京国税局間税会連合会、第40回通常総会、〜記念写真〜  |  トップページ  |  次の記事 なっちゃんの楽園の、〜ナス料理です〜  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4682

コメント (2)

Anonymous:

y.
艶やかな黒髪のしたたりと、白い肌元の巴御前がスーと現れるわれそうな美しい景色です。

Anonymous:

yさま、
その通りぴったりの言葉ですよ、7月25日.東條初恵

コメントを投稿