Top >  会長ブログ >  「坂東玉三郎」、特別舞踊公演、1 ~日生劇場10月公演

「坂東玉三郎」、特別舞踊公演、1 ~日生劇場10月公演

IMG_5370-1.JPG11日、午後2時から、日生劇場に於いて、坂東玉三郎さんの、特別公演が開催されました、私は、午後から出かけて、「吉原絵巻」「藤娘」「楊貴妃」の舞踊3題を見て来ました。玉三郎さんが、初めて日生劇場に出演されたのは、昭和51年のシェクスピア作「マクベス」以来、今回は16年ぶりの日生劇場舞踊公演でした。玉三郎さんの品格高い、富んだ女方舞踊は、美しい美の世界を堪能させていただき、感動と、元気をいただきました。
10月11日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 「さつき会」、10月定例会 ~金丸さぶろう市議を囲んで~   |  トップページ  |  次の記事 「坂東玉三郎」、特別舞踊公演、2 ~日生劇場10月公演  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4289

コメント (6)

Anonymous:

yoko
妖艶(ようえん)な女形が見事ですね。

Anonymous:

YOKOさま
女性でもそんなに、やわらかい仕草が出来ないのに、ものスゴイしなやかさでした。12日 東條初恵

seiko:

玉三郎の歌舞伎が見れるなんて幸せですね。やはり、テレビでしか見たことがありません。生きているうちに一度は見たいと思います。10月12日seiko

よっしー:

玉三郎様は、一度生で是非見たいと思っていました。すばらしいでしょうね、きっと。私は、夢芝居の梅沢富男を生で見ましたが、それも大感激でしたが・・・品格が違うでしょうか。

Anonymous:

seikoさま
いつだって、東京に行けば見られますよ。13日 東條初恵

Anonymous:

よっしーさま
全然何て言うと、叱られますが、一つ一つの仕草が、女性にも真似ができませんよ。13日 東條初恵

コメントを投稿