Top >  会長ブログ >  「ザエさんのお祭り」で、お饅頭を送ってくれました。

「ザエさんのお祭り」で、お饅頭を送ってくれました。

IMG_4453.JPG東京の世田谷に、サザエさんの漫画〔ドラマ〕を、モチーフにした、町〔桜新町〕があるそうです。そのお祭りに〔第8回、ねぶた祭り〕行って来たと言って、東京の世田谷に住む、次女〔東條亜紀子〕と、友達が一緒に行って、サザエさんのお饅頭を買って、送ってくれました。早々に会社の事務員さんの子供〔3才〕に差し上げたら、喜んでいました。子供ばかりではありません、大人も、サザエさんの笑った表情に、ホットした気持ちにさせられます。
9月18日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 やっと、「赤とんぼ」が、飛んで来ました、、、  |  トップページ  |  次の記事 シャインマスカット、、、山梨県産です。  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4178

コメント (6)

seiko:

サザエさんの家族は私たちが小学校のときからありました。もうかれこれ50年近くです。内容も大きな変化もなく、だけどいまだに皆に親しまれているのは、なぜなのでしょう。普通がいいのかな家族みんなでいるところに惹かれるのでしょうか。普通でなくなった今の憧れですかね。9月18日seiko

Anonymous:

yoko
seiko: さんのおっしゃる通りと思います。
どこにもある、ありきたりの普通の家庭だから、一番身近に感じて共感を呼ぶからと思います。
これが”しあわせ”と思います。

Anonymous:

SEIKOさま
サザエさんの家族は、昔の日本の家庭の見本ですね。19日東條初恵

Anonymous:

YOKOさま
幸せな家庭は、常に、語らいの場があり、家族が一つになっていることでしょうね。19日 東條初恵

内藤初三:

孫が時々サザエさんを見ていますのでこの画像を見せてやりました。ほんとだね、「サザエさんだ」 と、喜んでいました。良く似ていますね。初三。

Anonymous:

内藤初三さま、
孫に、お饅頭をやればよかったね。気がつかずにごめんなさい。21日 東條初恵

コメントを投稿