Top >  会長ブログ >  「彼岸花を」見つけました、、2  ~道の真ん中に咲いて~

「彼岸花を」見つけました、、2  ~道の真ん中に咲いて~

IMG_4884.JPG29日、11時頃、南アルプス市上一之瀬にある、JAこまの野之瀬支所に出向きました。昨年の米から虫が出て、洗って干しておいたら、韮崎市の米どころの人に笑われました。お米に虫が出たら、洗わないでそのまま、干すのだそうです。美味しくなくなったので、お米を粉にしていただこうと思って、野之瀬支所を訪ねたました、途中、彼岸花がとっても奇麗だったので写真を撮りました。大きな木の上で、セミがうるさいくらいに泣いていました。道の真ん中に「彼岸花」が、咲いていましたが、農道を車が通ったらかわいそうですよね。
9月29日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 「彼岸花を」見つけました、、1   ~南アルプス市~  |  トップページ  |  次の記事 今年の新米が、、、~つるしてありました~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4223

コメント (6)

giken:

「道の端に赤き色どり連なりて秋の気配や彼岸花咲く」
 一名はっかけばばあなんて悪態を言われる花ですが、鮮や かに赤々と咲く様は見惚れますね。

よっしー:

いつのまにか咲いて、どこに植わっていたのだろうと思うほどすぐに見えなくなってしまう花ですね。この花の色がなんとも妖艶な雰囲気をかもしだしますね。

seiko:

彼岸花はやっぱり秋の彼岸の時期にあいますねー、だけど今年はやはり少おくれていますよね。秋晴れの田んぼ道にぴったりですね。こうゆう景色がのんびりと、いいですね。9月29日seiko

Anonymous:

gikenさま
gikenさん、句も良いけど、「歯っかけババア」とは、又、面白い表現ですね。1日 東條初恵

Anonymous:

よっしーさま
道の真ん中に迄、根を伸ばして来て、この堂々と咲いてる花は、なんとも言い表しようがありません。見習いたいものです。1日 東條初恵

Anonymous:

seikoさま
のどかで、のんびり過ぎて、月日も時間も、忘れてしまいそうな雰囲気がします。いつかゆっくり、この堂々ぶりを、どうしても花に聞いてみたいと思います。1日 東條初恵

コメントを投稿