Top >  会長ブログ >  手作りの、「宝石箱」です、、、2 ~鎌倉彫り~

手作りの、「宝石箱」です、、、2 ~鎌倉彫り~

IMG_4219.JPG5日、南アルプス市役所を退職した、東條一邦さんが、千葉に嫁いだ長女に、今度は「宝石箱」を、プレゼントしようと、毎日、暇を見つけて、せっせと彫って色を付けていました。少し色が薄かったかナ、、と、言って首を傾げていましたが、私が、上品で、とってもいいわよ。と、言ったら、満足していました。作った製品をご覧になってください。
9月5日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 ステキな、「なべ敷き」ですね。、、、1  |  トップページ  |  次の記事 河口湖の、ほうとう不動です、、、1  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4115

コメント (6)

giken:

鎌倉彫の宝石箱志保ちゃんきっと喜びますよ、箱の中へ志保ちゃんの誕生月の宝石の指輪の一つでもプレゼントすれば、親父の首っ玉へ飛びつきますよ。

gikenさま:

コメントありがとうございます、そうですよね、ただ箱だけでは寂しいですよね、何か宝石を入れてあげますね、9月 5日 東條初恵 携帯からのコメント河口湖からです。

seiko:

ステキな宝石箱ですね。いつの間にか作ったのでしょか。確か今は、花台を作っていると思いましたが、何かするときのパワーはすごいですね。何か優しさも感じられますよね。9月5日seiko

Anonymous:

seikoさま
花台も、一緒に彫っていますよ。出来上がるのが楽しみです。5日 東條初恵

よっしー:

能面もそうですが、まっ平らな厚さのある木から、このようにすばらしい作品が出来上がる、不思議ですしすばらしいです。手作りのプレゼントはいくつかありますか、これだけ重厚で気品のある品物、代々後世にも引き継がれることでしょう。「これはひーひーひーおじいちゃんが作ったものだよ」なんて、こんなに素敵なことはありませんよ。

Anonymous:

よっしーさま、                      よっしーは、「とんち」が、いいね。良く、ひーひーひーおじいちゃんの想像が、つくじゃあないですか。まったくその通りですよね。6日 東條初恵

コメントを投稿