Top >  会長ブログ >  レストランも、かやぶき屋根です、、 ~長野県辰野市~

レストランも、かやぶき屋根です、、 ~長野県辰野市~

IMG_3587-1.JPG11日、長野県辰野市辰野町横川にある、「かやぶきの館」の、隣には、「かやぶきのレストラン」 があります。庭には紫色と白色のキキョウが自然の姿で咲いていました。綺麗な空気と、美しい自然に包まれた、豊かに満ちた、食と暮らしの体験が出来ます。お泊りは、のんびりと縁側でくつろげるそうです。4~6人部屋が、10部屋あるそうです。どこか魅力を感じます。
8月12日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 かやぶきの、館です、、、~長野県辰野市~  |  トップページ  |  次の記事 ひなたぼっこ、、「レストラン」の看板です、、~辰野市~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/3996

コメント (5)

Anonymous:

yoko
縁側でくつろげる! 何十年ぶりかの言葉でしょう、
子供の頃、縁側で腰かけて遊んだものです。懐かしいものです。今この時代に復興させた設計者の心がにくいです。

よっしー:

かやぶきや縁側は日本が誇る建築です。本当にずーーーっとこの写真を見ていても、あきません。それにしても、今、東條様の一人ひとりコメントに対する返信を、8月の初旬まで日をさかのぼって見させて頂き、ためいきばかり出てしまいました。いつこの時間を作られているのでしょうか。感動です。またYOKO様や東條様からも、大変もったいないお言葉を頂いていたのですね。穴があったらすっぽりと入りたいくらいです。ありがとうございます。その言葉をしっかりと心に刻み、なまけ心を吹き飛ばし、もっともっと精進します。

Anonymous:

YOKOさま
お泊りの客室には、本当に縁側がついていましたよ。13日 東條初恵

Anonymous:

よっしーさま
お泊りの客室の前、縁側のむこう側には、自然の草、花が、咲き誇っていましたよ。のどかですよね。よっしーの、人間性は奥がしっかりしていますよね。13日 東條初恵

seiko:

東條様 私は縁側がとても好きで、日向ぼっこしながら、おばあちゃんが裁縫したり、家族や近所の人たちとお茶を飲んだり、布団が干してあったり、多分そこが一番すきなんだと思いますが、縁側の日向ぼっこにあこがれて全部廊下のようにしました。今風に言うとフローリングというのでしょうが、私のは、縁側の延長です。どちらでも良いことなのですが、縁側という言葉を聴いたつい反応してしまいました.
8月13日seiko

コメントを投稿