Top >  会長ブログ >  「神社の前の鳥居」が、地震で折れていました。 4

「神社の前の鳥居」が、地震で折れていました。 4

IMG_3969-1.JPG茨城県東茨城郡大洗町の、「大洗磯前神社」の鳥居が、3月11日の地震で倒れていました。写真をご覧になってください。地震以来、町の商店街は、まだ開いていない店が多く、観光客も3割~6割は、減っているそうです。生活して食べていくのが、大変ですよね。
8月26日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 「大洗磯前神社」例大祭、直会会場、、3  |  トップページ  |  次の記事 涼しそうな、魚たちの泳ぎ、、~甲府信金、白根支店~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4061

コメント (5)

giken:

人間が造ったものは、神社であれ仏殿であれ地震には勝てません、神や仏は我が心の内が私の信条です、でも神社、仏閣など建造物や古木蒼然の境内などは、人間の心の拠り所ですね、人間は常に何かに縋って生きているのです、一日も早い鳥居の再建を祈ります。

内藤初三 :

地震、津波の威力は凄いですね。鳥居の再建に当たり、何もかも失い。お金も無い神社支える方も少ない、本当に大変の事です。再建に頑張ってほしいです 26日 初三。

Anonymous:

gikenさま
言うとおりです。神、仏の、前に出向くと、心がキリット引き締まって来ます。そして、遠くても行って見ようか、と、言う気持ちにさせられます、不思議な気持ちになります。26日 東條初恵

Anonymous:

内藤初三さま
観光客が来なければ、神社を訪れる人も少なく、神社で働く人や、研修生の最低保証はしなければならないし、想像以上に大変だと思いますよ。26日 東條初恵

よっしー:

本当ですか?すさまじい写真です。

コメントを投稿