Top >  会長ブログ >  蕎麦の花は、清楚です、、3 ~民家の近くまで~

蕎麦の花は、清楚です、、3 ~民家の近くまで~

CIMG0470-1.JPG29日、長野県辰野市にある、「かやぶきの館」に、行く途中です。これだけまとまった「蕎麦の花」は、最近の山梨県では見かけませんので、白く続く美しさに感動してしまいました。空いてる土地は、ほとんどの農家が蕎麦を植えてありました。この、採りたての「そば粉」で、蕎麦を打って食べると、さぞかし美味しいでしょうね。食べてみたいですよね。
8月30日 撮影  東條初恵

 <  前の記事 どこを見ても、真っ白です、、、2 ~まるでソバ街道~  |  トップページ  |  次の記事 黄金色の稲も、間もなく収穫です、、、4  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/4092

コメント (10)

Anonymous:

yoko
採りたてのそば粉で打ったソバは風味が最高でしょうね!
やはり同じく食べてみたいと思います。

seiko:


この景色を想像しながら食べるそばはまた一段と風味が増し美味しいでしょうね。8月30日seiko

giken:

いま朝ドラの「おひさま」にでる「丸庵」の蕎麦店の蕎麦は安曇野の蕎麦畑から収穫するようになりますね、信州の蕎麦はうまいです、これから新蕎麦がでまわり秋の食欲をそそります。

内藤初三:

広大に栽培された蕎麦の花、綺麗ですね、胸のポケットに刺したい気分です。玄関に生け花してみたい感じです。何時頃収穫するんでしょうね? なっちゃんの楽園31日初三

よっしー:

土地があまり肥えていないところにそばを植えると聞いたことがあります。しかしここは肥沃な土地のような、景色もいいところにみえます。そばはどのように育てるのか調べてみたいです。

Anonymous:

YOKOさま
採りたての新蕎麦をたべたいですよね。1日 東條初恵

Anonymous:

seikoさま
山梨県にも、いっぱい「蕎麦や」さんがありますが、いつ頃から、新蕎麦が食べられるんでしょうかね。1日 東條初恵

Anonymous:

gikenさま、いつ頃から、新蕎麦は、食べられるんですか。1日 東條初恵

Anonymous:

内藤さま
「なっちゃんの楽園」の、「物知り博士」が、知らない事が、あったんですか? 1日 東條初恵。

Anonymous:

よっしーさま
蕎麦は、あまり肥料をやらないのかな??。なんか、自然のままに咲いている様な、気配がしますよね。1日 東條初恵

コメントを投稿