Top >  会長ブログ >  6月の大祓い、6 ~ 豊諏訪神社の宮司と、若い神職です~

6月の大祓い、6 ~ 豊諏訪神社の宮司と、若い神職です~

IMG_2568-1.JPG6月30日、午後6時30分より、南アルプス市、豊諏訪神社の、「6月の大祓い」が、終了して、写真は、豊諏訪神社竹埜正〔たけのまさし〕宮司(右側)と、長野県の諏訪大社から、若い神職3人です。長野県から手伝いに来て下さいました。神事に入る前に、白い紙が配られました。人型の人形が2枚と、四角に切った、小さな紙吹雪が入っていました、ご自分の体で、悪い所をナゼてから息を吹きかけて、神職に渡しました。紙吹雪は頭の上から、自分にかけてまき、お祓いをしました。神職に導かれて、「茅(ち)の輪」を、くぐって、家内安全、無病息災、私は商売繁盛をお願いしました。
7月1日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 6月の大祓い、5 ~ 豊諏訪神社の宮司、神職、参列者~  |  トップページ  |  次の記事 夏の恋人、、、   ~夏のランです~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/3809

コメント (6)

よっしー:

東條様もくぐられたのですね、きっと商売繁盛間違いなしですね。若い方々なのですね、落ち着いて堂々とみえますが。

seiko:

私も参加しました一人です。宮司様と神職の方々の所作がきれいで見とれます。7月2日seiko

giken:

夏越(なごし)の祓えの茅の輪くぐりは邪神を和(なご)めて身を浄める意味をもっています、豊諏訪神社も歴史がありますね。

Anonymous:

よっしーさま
若い神職のりりしい姿が、ステキでした。4日 東條初恵

Anonymous:

seiko様
誠子さんに誘われて、私も、右に習いで、貴重なひと時を過ごさせていただきました。ありがとう・4日 東條初恵

Anonymous:

giken様
竹埜正、宮司さんが、諏訪大社から修行をしてこられたそうですから、立派です。4日 東條初恵

コメントを投稿