Top >  会長ブログ >  6月、手づくりカレンダー、~四国、高松市の住友様より

6月、手づくりカレンダー、~四国、高松市の住友様より

IMG_2507-1.JPG6月に入って、早々に、ブログに載せてあげようと思っていたのに、すっかり遅くなってしまいました、もう6月も終わろうとしていますが、まだ6月の内ですので、四国、香川県高松市にお住まいの、住友由加里さんの、手づくりのカレンダーをご覧になって下さい。
6月26日 撮影東條初恵

 <  前の記事 石坂社長の奥様~長谷川会長に、10 ~花束を贈りました  |  トップページ  |  次の記事 茨城県那珂市から、、、  ~突然の来客あり~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/3785

コメント (8)

giken:

みなづきの雨はささらを打つ如し暦の文字とうらはらなりき

よっしー:

とても心温まるカレンダーですね、すばらしいです。
ありがとうございます。

seiko:

giken様 ささらとは何のことですか。とても恥かしいのですが、きれいな歌なので気になります。また、これは、誰か有名な方の句というか歌と言うか、教えていただけますか。
東條社長のブログにすみません。27日seiko

Anonymous:

gikenさま
句を読む人の言葉は、現在の人には、わからない人が多いから、訳してあげてください。28日 東條初恵

Anonymous:

よっしー様
香川県の高松市で、子供5人の母親です、とっても優しい、ママの気配が、漂っていますね。すばらしいカレンダーです、7月のカレンダーをお楽しみに、、28日 東條初恵

giken:

seikoさま
これは自作です、「ささら」は日本の民族楽器で竹を細く裂いたもので、すり合わせて音をだします、この音を雨の擬音に例えたのです、駄作を褒めていただいて恐縮です。

seiko:

giken様 ありがとうございます。「ささら」がどんなものなのかわかりました。テレビで見たことがあります。「水無月」と書いてあるのに、雨がささらを鳴らしているようにふっていると解釈してもよいのでしょうか。私の周りの情景では、水田にザーザーでなくザーッと切れまなく雨が降り続けるところや、紫陽花の葉に降り続ける雨のしずくがポタポタ落ちるところを思い浮かべます。また、ぜひ、句をおのせください。こころの泉になるようです。
東條様 ありがとうございます。ブログへの投稿に厚かましいお願いをしてしまいました。お陰様で勉強になりました。28日seiko

Anonymous:

seikoさま
「ささら」が解って良かったね。物知り博士です~、なんでも聞いてください。28日 東條初恵

コメントを投稿