Top >  会長ブログ >  安藤家の住宅を見学、、、~赤十字奉仕団~

安藤家の住宅を見学、、、~赤十字奉仕団~

IMG_1195-1.JPG16日、南アルプス市、赤十字奉仕団は、午前中、消防署を研学して、午後からは、旧甲西町にある、武田氏の家臣としたつかえた、安藤家の住宅を見学しました。今から300年前、宝永5年に建築されましたが、何の狂いもなく、現在、「重要文化財」と、して、しっかり保存されていました、今から300年が経過しているなんて考えられません、立派なお屋敷でした。江戸時代の風が流れていました。
2月16日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 南アルプス市、赤十字奉仕団、、 ~消防署を研修、  |  トップページ  |  次の記事 樹齢300年の松です、、、~安藤家~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/3183

コメント (2)

Anonymous:

yoko
安藤家の住宅の祖先は小尾由行といわれ、武田の家臣でした。 母屋から宝永5年(1708年)の棟札が発見され
江戸後期の豪農の生活が伺える貴重なもので、国の重要文化財に指定され、大変貴重なものです。

Anonymous:

YOKOさま
中庭へは、平民は入れず、おカゴの人しか、入る事が、出来なかったそうです。17日 東條初恵

コメントを投稿