Top >  会長ブログ >  2010年、日展、4 ~日本の芸術<<書の部です。~

2010年、日展、4 ~日本の芸術<<書の部です。~

CIMG0147-1.JPG2010年、日本の芸術の祭典、日展の書の部です、、。永遠と続く書道です。書は素人には、むづかしい感じがします。楷書、行書、草書、くらいは解りますが、むずかしい書体は、読めません。これらの多様な書の形態は、まさに近代、現在社会の変貌を反映したもので、日展の書の特質も、そこに存在している様です。良くこんなに立派な字が、すらすらと書けると思い、書いた人(出展した人)を尊敬してしまいます。
12月2日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 2010年、日展、3 ~日本の芸術<<美術工芸です。~  |  トップページ  |  次の記事 東京タワーから、、、、~スカイツリーを望む~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2852

コメント (2)

Anonymous:

yoko
解説で「多様な書の形態は、まさに近代、現在社会の変貌を反映したもの」とあり、やっと分かりました。
書は意味が分からないので。

Anonymous:

yokoさま
書は、奥が深くて、とてもわかりませんが、見ると素晴らしさが伝わってきます。3日 東條初恵

コメントを投稿