Top >  会長ブログ >  赤十字奉仕団、「災害救護訓練」 6  ~炊き出し~

赤十字奉仕団、「災害救護訓練」 6  ~炊き出し~

IMG_0145-2.JPG5日、午前10時から行われた、災害救護法の最後の訓練は、炊き出しです。赤十字奉仕団員が、一人ひとり、ビニール袋に、お米を計って入れる人、お水を入れる人、梅干しを入れる人の、前を団員が一人づつ通過して、お米、水、梅干しを入れて、空気をぬいて、上を輪ゴムで止めて、沸騰するお湯の中に入れていきます。
11月5日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 赤十字奉仕団、「災害救護訓練」 5  ~タンカーの練習~  |  トップページ  |  次の記事 赤十字奉仕団、「災害救護訓練」 7  ~炊き出し~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2707

コメント (2)

Anonymous:

yoko
炊き出しは各自の役割分担で行うことはスピードもあり、とても合理的で、納得です。

Anonymous:

YOKOさま
炊き出しは、流れ作業がいいと思います。6日 東條初恵

コメントを投稿