Top >  会長ブログ >  2010年、日展、5 ~彫刻、文部科学大臣賞です。~

2010年、日展、5 ~彫刻、文部科学大臣賞です。~

CIMG0144-1.JPG21日、東京六本木の新国立美術館で開かれている、2010年、日展彫刻の部で、「文部科学大臣賞」を、受賞した作品名「祷」(いのり)です。作者、横山豊介様の、修道女の厳しい規律のもとに、共同生活をして修行する、女性達には、凛とした姿勢の品格があり、その形の中に彫刻性が、見えてきている様です。(中央の作品です)
11月22日 

 <  前の記事 2010年、日展、4 ~日本の芸術の祭典です。~  |  トップページ  |  次の記事 2010年、日展、 6 ~日本の芸術の祭典です。~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2801

コメント (4)

Anonymous:

yoko
修道女の凛とした姿勢が伝わってきます。

よっしー:

このHPの中の作品では、私はこれが一番好きです。実際にみてみたい!「命」「厳粛」「仕える」「無欲」「無心」「天」「地」など様々な言葉が、この作品をみていると生まれては消えていきます。
 すべての写真のアングルとコメントが本当にすばらしいから、人に感動をそのまま与えてくれていることは、いうまでも無いことですが。

Anonymous:

YOKOさま
とても近くに寄れない感じがします。23日 東條初恵

Anonymous:

よっしー*さま
喜んでいただいて良かったです。神格化された、祷りの像は、中世から、近代にかけ数多く制作されてきた様ですが、本作品は、それら日本の伝統的造形を踏まえ、それを越えた普遍的構築性を提示した作品で、さらにテーマの「祷」を、木彫りのもつ温もりと柔らかさ、強さで表現してあり、心ひかれる秀作ですネ。日展は、12月5日迄です、まだ間に合います。(もしかして、この鋭い感性は、春樹さんでしょうか)23日 東條初恵

コメントを投稿