Top >  会長ブログ >  「鳥モツ」が、取り持つ縁、、、  ~鳥もつ煮~

「鳥モツ」が、取り持つ縁、、、  ~鳥もつ煮~

CIMG0013.JPG山梨県、甲府市役所の職員が、B級グルメの祭典で「B-1」グランプリーで日本一になった「甲府鳥もつ煮」の報道があってから、スーパーに、「生の鳥もつ」が、少なくなりました。私も2パック買って、「鳥もつ煮」に挑戦してみました。とっても美味しく、上手に出来上がりましたが、グランプリーとは、一味違うかも知れません、でも主人とおばあちゃんが、美味しい、美味しいと、いいながら食べていました。
9月26日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 :玄関先の花、、4 ~師範の免状と、バラの花~  |  トップページ  |  次の記事 真間山の「お月見の宴」の様子、、。  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2484

コメント (2)

Anonymous:

yoko
9月18日、19日 厚木市で第5回B-1グランプリ 入場者数435,000人
甲府市役所”みなさまの縁をとりもつ隊”がグランプリ優勝
テレビで見ました。
甲府の蕎麦屋が昭和25年頃、鳥のもつが捨てられているのがもったいないと「甲府鳥もつ煮」を考案、今ではほうとう、煮貝と並ぶ甲府独自の食文化となっている。

I’d have to give green light with you on this. Which is not something I usually do! I really like reading a post that will make people think. Also, thanks for allowing me to comment!

コメントを投稿