Top >  会長ブログ >  雨畑すずりに、かける思い、、4

雨畑すずりに、かける思い、、4

IMG_0321-1.JPG12日、午後、早川町雨畑の「硯の里」を訪ねて見ました。「硯匠庵」には、雨畑の硯の原石を掘って刻んで「硯」にした品物の展示がしてありました、手前の、「硯は」、雨畑の原石を刻んだ「硯」ですが、他の県でとれた硯の石とは、全然固さが違うため、墨を摺って見ると、表面のなめらかさが、全然違うし、残った墨も、長持ちをするそうです。
9月16日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 雨畑すずりに、かける思い、、3  |  トップページ  |  次の記事 雨畑すずりに、かける思い、、5  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2428

コメント (2)

giken:

パソコンの時代ですが往には硯で墨をすり筆で書や水墨画を楽しむのも心の癒しになりますね。

Anonymous:

gikenさま
たまには、硯を出して、墨でゆっくりと、書を楽しみたいですね。16日 東條初恵

コメントを投稿