Top >  会長ブログ >  究極のサービス、、、「でんかのヤマグチから学ぶ」

究極のサービス、、、「でんかのヤマグチから学ぶ」

IMG_0061.JPG15日午後1時30分より、甲府 商工会議所の経営セミナーを開催されました。今回は、講師に〔株〕ヤマグチ、代表取締役の山口勉社長の、地域密着でトコトン尽くす、、、究極のサービス「でんかのヤマグチ」から学ぶ、*顧客満足*とは、とのお話をお聞きしました、1965年に東京の町田市でナショナルショツプとして創業。10年ほど前より、近くに大手量販店が重なって進出してきたのでヤマグチは値下げ競争に巻きこまれないため、「安売りではなく、高売りで」行くと宣言。大手量販店の低価格に対抗して、きめ細かいフォローの徹底実践。10年計画で粗利益35%化を実現「遠くの親戚より、近くのヤマグチ」と言われ、地元に愛される店作りを実践した経営者として、注目を浴びているだけに、若い社員が会場にいっぱい集まりました。
7月15日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 こんなに大きなミツバチが、、、  |  トップページ  |  次の記事 究極のサービス、、、2 ~山口 勉社長と、、~  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2144

コメント (2)

Anonymous:

yoko
粗利益35%はすごいです。
量販店との闘いの中で生き抜くには徹底したフォローの実践とは脱帽です。
しかしフォローだけで果たして行けるでしょうか、何かありそうです、自分で考えよということでしょうか。

Anonymous:

yokoさま
電化製品のアフターだけでは、ないようですよ、生活していく中で、困ったことは、すべて相談に乗ってあげたり、留守番も、してあげている様です。17日 東條初恵

コメントを投稿