Top >  会長ブログ >  氷室饅頭、、、、~石川県金沢市~

氷室饅頭、、、、~石川県金沢市~

CIMG9184.JPG30日、金沢市法人会の女性部の会長、浅野正子から、氷室饅頭が届きました。毎年、決まった様に、6月30日に届きます。藩政時代に加賀藩から徳川幕府へ氷室に貯蔵していた氷を献上した日が7月1日です。暑い夏の時期に笹の葉に厳重にくるみ、金沢から江戸の藩邸まで、氷が運ばれたそうです。将軍献上の氷が、無事届けられる様に神社に饅頭を上げて祈願しました。金沢の風習として7月1日に「氷室饅頭」を食べて、夏をすごし、体力を養い無病息災で過ごせるという、習わしがあるというそうです。
6月30日 撮影 東條初恵

 <  前の記事 昆布を煮てみました、、、2 ~岩手県大船渡のコンブ~  |  トップページ  |  次の記事 上海万博の反省会、、、1  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.siranepake.co.jp/MT/mt-tb.cgi/2097

コメント (8)

giken:

金沢は京都と並んで和菓子の銘菓の多いところですね、この氷室の饅頭も銘菓のひとつでしょう。

Anonymous:

yoko
「氷室饅頭」のいわれがよく書かれています。
7月1日(旧暦6月1日)は早朝より市内の饅頭屋さんには、長い列ができ、自宅用はもちろん、娘さんの嫁入り先にも届けるので、ひとりの人が次々に何個も買って行かれるそうです。金沢市民の99%がこの日1個といわず何個も食べる風習だそうです。

TF:

歴史のある和菓子ですね。

あらー紀:

お饅頭にも深い歴史があるんですね。
美味しそうですね。

Anonymous:

gikenさま
お饅頭を好きな、giken様、コンブと一緒におとどけしましょうか。1日 東條初恵

Anonymous:

yokoさま
金沢市の市民の99%の人が、食べているとは、すごい歴史の伝えですね。1日 東條初恵

Anonymous:

TFさま
その通りです。古い歴史のあるお饅頭です。1日 東條初恵

Anonymous:

あらー紀:さま
まだ、お饅頭がありますよ。会社へ寄って食べて行って下さいナ。1日 東條初恵

コメントを投稿